港町ラ・スペツィアのクレジットカード事情

クレジットカードは世界通貨になっている

おすすめしたいクレジットカードの積極利用

これまで私たちは買い物をした時の決済を、現金でする事が一般的でした。
現金は国内ならばどこででも通用しますから、とても便利だったのです。
しかしそんな現金でもデメリットはあるのです。
それは現金は手元になければ使う事が出来ないと言う事です。
幾ら金融機関にお金がたくさんあったとしても、手元に現金がなければ、何も買う事はできないのです。
ですから現金で買い物をしたい場合は、ATMなどから現金を出しておかなければいけないのです。

クレジットは現金のデメリットを補う

しかも現金はセキュリティーの面でも問題があるのです。
前述したように現金は流通性が高いので、落としたり盗まれたりした場合は、他の誰かに直ぐに使われてしまう恐れがあります。
つまり落としたり盗まれたりした場合は、元に戻らない確率が高いのです。
つまりセキュリティーがとても低いと言えるのです。
このように現金は便利で使い勝手がいいものですが、決して良い事ばかりではないのです。

VISAやMasterは世界通貨になるクレジットカード

そこで現金に代わる物として最近注目されているのが、クレジットカードなのです。
クレジットカードは現金と違って使える場所は限られていますが、最近は急速に使える場所が増えて来ています。
またクレジットカードは現金と違ってセキュリティーの面が優れています。
たとえ盗まれたり落としたりしても、その旨をクレジットカード会社に連絡すれば、カードを使えなくしてもらえます。
ですから現金よりもはるかにセキュリティーが高いのです。

クレジットカードの利用はポイント目的でもメリットあり

それから注目すべきはクレジットカードおすすめのポイントと言えます。
一般的にクレジットカードは使えば使うほどポイントが溜まっていきますので、とてもお得な思いをする事が出来るのです。
クレジットカードのポイントは様々な商品と交換できたり、お金の代わりとしても使う事が出来るので、現金決済よりもお得な思いをたくさんする事が出来ます。

最新投稿